初めてでも大丈夫! マネして書くだけ確定申告 平成28年3月締切分 山本宏(監修)

毎年定番の「番号順にマネして書くだけ」の確定申告書類かんたん作成ガイドです。家族が働いていたり副業があるために確定申告が必要なサラリーマンや、主婦、パート、アルバイト、年金受給者はもちろん、個人事業主やフリーランサー、不動産オーナーまで、個別のケースごとに具体的な事例をたくさん掲載しています。自分の状況に近い事例を選んで、番号順にマネして書くだけで書類が記入できるので、忙しくて書類作成に時間をとれない方や、初めて確定申告を行う方などに、特におすすめしたい1冊です!

初めてでも大丈夫! マネして書くだけ確定申告 平成27年3月締切分

フリーランス&個人事業主のための確定申告 改訂第10版 山本宏(監修)

フリーランス個人事業主として働く人の確定申告をサポートする定番書。今年で第9版を迎えました。確定申告・帳簿付けの基本から、税額の計算法、申告書への記入の仕方まで、ステップにしたがって、確実にスピーディーに手続きができます。各種控除の情報も充実しており、節税ポイントをしっかり解説。青色申告・白色申告両対応です。支出や収入から勘定科目をさっと検索できる早見表や、法人成りをした場合のメリット・デメリットなど、確定申告シーズン以外も、お手元にあることで事業を営む皆さまのお役に立てること請け合いです。

フリーランス&個人事業主のための確定申告 改訂 第9版

年金生活者・定年退職者のための確定申告 平成28年3月締切分 山本宏(監修)

年金生活世代向けに用途を絞って,大きな文字でわかりやすく解説した確定申告の解説書です。確定申告のしくみはもちろん,保険や年金の基礎知識,税金のしくみなども詳しく解説。年金をもらいながらパートやアルバイトをしている,退職金や満期保険金を受け取った,納税者が死亡した,マイホームを買い換えた/リフォームした,寄付をした,など,年金生活の方が確定申告をする際に想定される具体的な事例を多数掲載!
年金生活者・定年退職者のための確定申告 平成27年3月締切分

TOPICS

中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う「経営革新等支援機関」として認定されました。

●経営革新等支援機関認定制度の概要
中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、本年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。
認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験を有する個人、法人、中小企業支援機関等を、国が経営革新等支援機関として認定することにより、経営分析や事業計画策定に係る中小企業による支援機関に対する相談プロセスの円滑化を図るものです。
詳しくはこちら>>

 

はじめに

税理士の業務は、一般的に税務署に対する申告業務をイメージされると思います。
もちろん、税務申告業務は当事務所にとっても重要な業務ですが、クライアントの方々から 求められる
サービスは、 税務申告よりも、税務・会計・財務のコンサルティング業務へとシフトしています。

これらの業務をいかに提供していけるかが、私達事務所の課題だと思います。   >>続き

取り扱い業務